トップ てんぷら料理ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

てんぷら料理ナビてんぷら面白話 > 残ったてんぷらの行末

残ったてんぷらの行末

残ったてんぷらの行末の画像

てんぷらが残った場合、そのままのてんぷらの状態で翌日のお昼ご飯のおかずになるという家庭が多いかもしれません。その場合は、そのままてんぷらを電子レンジなどで温めて食べるということが多いのですが、てんぷらのカリッとした食感を復活させたいときには、オーブントースターで焦げない程度に焼くという方法が効果的です。

またさらにもうひと手間かけられるときには、残ったてんぷらを一度水にくぐらせてから、もう一度油で揚げて火を通すと、てんぷらが揚げ立ての味わいに戻ります。夕食にてんぷらをメニューにするときには、あえて多めにてんぷらを作っておき、わざと残して冷凍し、冷凍したてんぷらは必要なときに出してきて、うどんやそばの上に乗せたり、丼に乗せて天丼にしたりして、残ったてんぷらを上手に活用するという人も見られます。

これらのように、残ったてんぷらの活用方法としては、まずいかにして揚げ立てのおいしさに近付けて食べることができるかがポイントとなります。揚げ立てに近付ける手間や時間をかけられない場合には、うどんやそばのだしに浸け込んだり、卵などをかけたりして、てんぷらそばや天丼などにすることで、元の食感がなくても気にならない状態で食べると良いということになるでしょうか。

夕食にたくさんのてんぷらを作った場合には、残ったてんぷらを飽きがこないように、アレンジする知恵が求められることになります。ですが、それは特に難しいものではなく、たとえば残ったてんぷらをみそ汁の具として再利用したり、お好み焼きの具として取り入れたり、煮物のアクセントとして使ってみたりするなど、アイデア次第で残ったてんぷらをよりおいしく食べることができるのです。またてんぷらそのものではなく、てんぷらの衣が残ってしまうこともあると思いますが、余った衣も活用することができます。

余っている衣に小麦粉を足して練れば、うどんのタマができますので、茹でてうどんを作り、その上に残ったてんぷらを乗せれば、てんぷらうどんの完成です。



スポンサー広告

ネットショップ広告


てんぷら料理ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • さかなや千本一 静岡県沼津市千本港町101 電話055-952-0025
    • 時代屋 群馬県渋川市祖母島2293−1 電話0279-24-3868

今日のお勧め記事 ⇒ てんぷら料理店の敷居

てんぷら料理店は、どうしても高級であるというイメージがあり、特に若い年代の人たちからは敷居が高い場所であると思われがちなようです。でも実際にてんぷら料理店に思い切って足を運んでみた20歳代や30歳代の年代の人たちは、てんぷら料理店の店主が一人前のきちんとした扱いをしてくれるので、恐がっていたほど敷居が高い場所ではなかったと感じることが多いようです。 その敷居がどのくらいなのかということは、実際にてんぷら料理店に行ってみた人たちだけしかわからないのかもしれません。どちらかとい

てんぷら料理ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。