トップ てんぷら料理ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

てんぷら料理ナビてんぷら面白話 > 変わりてんぷらのいろいろ

変わりてんぷらのいろいろ

変わりてんぷらのいろいろの画像

てんぷらは、定番おかずとしての顔以外にも、変わった食材を用いたものや、面白いてんぷらなどもあります。変わりてんぷらというくらいですから、必ずしもご飯のおかずになるような食材を使用しているとはかぎらずに、中にはおやつかと思うようなてんぷらも見られます。また、てんぷらといえば、揚げ立てのカリッとしたところをいただくのがおいしいものですが、変わりてんぷらの中には熱くないのが当たり前であるてんぷらもあるのです。

アイスクリームのてんぷらは、もはや変わりてんぷらとはいえないほど、てんぷらの食材になるものの1つとして認知度が高まっているように思えます。アイスクリームはそのまま食べると、もちろん甘くてコクや風味もありますが、てんぷらにしてみると、意外なほどそのコクや風味などが主張せずに、あっさりとしていて、食べやすいてんぷらになります。

冷たいアイスクリームを高温の油で揚げるてんぷらの食材とするのは、ある程度メジャーな存在となった現在でもやはり不思議な気がしますが、アイスクリームをカステラやシュー生地、ケーキの生地などでしっかりと包んでからてんぷらの衣を付けることで、高温の油で揚げても中のアイスクリームが溶け出してこないようになっています。

りんごやバナナなどの果物をてんぷらにすると、意外とフルーツとてんぷらの衣は相性が良く、フリッターと呼ばれる手作りおやつとして作られることがあります。りんごは歯ごたえがよく、それとは逆にバナナはアイスクリームのてんぷらに似た溶け加減が楽しめます。

巻き寿司にてんぷらの衣を付けててんぷらにするという、とても大胆なてんぷらも見られ、巻き寿司に衣を付けて調理しているところはやや驚きの光景ですが、食べてみると意外と相性が良いことにまた驚きます。天むすはてんぷらを入れたおむすびですが、それを一体化させたような感覚があるのが、巻き寿司のてんぷらになります。全国各地ではまだまだ変わった驚きのてんぷらがたくさん見られるそうですので、探してみるのも面白いかもしれません。



スポンサー広告

ネットショップ広告


てんぷら料理ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • さかなや千本一 静岡県沼津市千本港町101 電話055-952-0025
    • 時代屋 群馬県渋川市祖母島2293−1 電話0279-24-3868

今日のお勧め記事 ⇒ 盛り付けで決める!

てんぷらの衣作りに気を配り、程良い配分の衣をうまく作って、揚げ油の温度を調節しながらおいしそうにてんぷらが揚がったら、最後はきれいにてんぷらの盛り付けをすることになります。盛り付けはてんぷらの調理のうちには入らないからどのように盛ってもてんぷらの味は同じというのではなく、最後の盛り付けまで手を抜かずにいることで、見た目にもおいしいてんぷらが出来上がることになるのです。 てんぷらには、その食材に幾つかの種類があることが多いので、その野菜や魚介類などの種類によって、それぞれ形や

てんぷら料理ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。